伝えよう!CoolJapanわたしたちのカッコイイ「日本」を紹介するブログです 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cooljapan211.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

古代と未来をつなげてしまうアート

   ↑  2013/12/07 (土)  カテゴリー: 文化
「過去に生まれた古い文化」と「未来を予感させる新しい文化」が融合するアートに世界が注目します。

70年代には、「芸術は爆発だ」のセリフで知られる岡本太郎が、「太陽の塔(70年大阪万博のシンボルタワー)」を創り、世界へ発信しました。
この塔には、過去を表わす黒い太陽、現在を表す太陽の顔、未来を表す黄金の顔が示されています。
衝撃的で未来を感じさせる斬新なアイデアの中にも、造形や呪術性の面で彼が強く影響を受けていた縄文土器との共通点が多いとされています。

ご存知の通り、縄文土器は世界最古の土器に属し世界が称賛する古代芸術です。
「ロクロも窯も使わずに、ここまで複雑な作品をつくるとは信じ難い」・・・
20世紀を代表するフランスの社会学者クロード・レヴィ=ストロース氏は、98年秋パリ日本文化会館で開催された欧州初の縄文展の作品を前にこう驚嘆しました。

また縄文土器は、メトロポリタン美術館(ニューヨーク)、大英博物館(ロンドン)、ギメ東洋美術館(パリ)などで常設展示され、この驚くべき造形と技法を世界の人々が堪能しています。


===========================
「世界が恋する日本の美徳」永田公彦/ディスカバリー携書

スポンサーサイト

(記事編集) http://cooljapan211.blog.fc2.com/blog-entry-28.html

2013/12/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 古代と未来をつなげてしまうアート

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。